林にたたずむ(?)宝石

師走も半ばにさしかかるとさすがに寒々しい風も吹き、ワンコのお散歩にも『手袋がいるなぁ』と出かけてから思い出します。ブランデーにどっぷり漬かったドライフルーツ&ナッツをイッパイ入れて焼くフルーツケーキとともに年末になると作る『冬いちごのジャム』
c0165589_15591916.jpg

我が家の裏の雑木林、竹林に自生している『冬いちご』」という野いちごで作ります。ドングリが異常に少なかった今年、どうも冬いちごも不作のようで、実ってはいるものの小さくて数もまばらです。ジャムを作る程摘むとなると林の中に点在する自生地をあちこちウロウロ探し回らないといけない感じです。ところでこの冬いちご、葉の裏にひっそり隠れるように実る赤い実のツヤツヤピカピカな様子が宝石のようですごく可愛いです。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-12-11 16:12 | 里山の自然 | Comments(0)
<< 試作品 アッ☆という間に >>