二度楽しめる紅葉

c0165589_1340193.jpg

ゴールデンウィークがスタートしました。
その第一日目の昨日、友人が集う恒例行事『筍掘りパーティー』を例年通り催しました。
今年は肌寒い日が続いていたからか中々勢いよく伸びてこないままだったので収穫の方は残念な結果でしたが、楽しいひとときでした。(飲んで食べておしゃべりするのが主な目的なので)『こごみ』はいつも通りわんさかのびてきてくれて、まるでこごみ畑のようになっています。こごみの手前の木はカエデの一種で今の時期に一度紅葉し、その後瑞々しい緑の葉を繁らせ秋にまた紅葉してくれるサービス精神あふれる木です。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2011-04-30 13:55 | 里山の自然 | Comments(0)
<< 猫もの 筍の季節 >>