音楽という表現

c0165589_1622518.jpg

MASUDA展にはオリジナルCDの販売でご参加いただく中丸倖爾さんの初リサイタルを聴きに行ってきました。
会場は横浜の大倉山記念館
吹き抜けのエントランスホールは人間の『心の間』を表しているそうです。
c0165589_16185524.jpg

会場となったコンサートホールは『宇宙全体の中の自己を自覚する場』だそうです。

約2年前中丸君と初めて会った日、オリジナル曲をイヤホン越しに聴いて感動した勢いで『カイヤナイトをテーマに曲が出来る?』とかなんとか思ったことそのままを言葉にしていたMASUDAでした。

それが本当にCDアルバム『Atlan Blue』という形で実現するなんて(しかも組曲となって、しかもひと月後に!)思ってもいなかったので彼の才能、気持ち、出合いの不思議に只々感動した次第でした。

その後のフットワークのかろやかさ、活動ぶりにはビックリ嬉しいやら忙しすぎて大丈夫か?と陰ながら心配するやらという感じでしたが、とにかくその才能を大切に育てて小さい花大きい花色とりどりの花を咲かせていってほしいと願うばかりです。

なんにもないところからどんな風に曲が生まれでてくるのか?という問いの答えは「増田さんの作品(デザイン)が生まれてくるのと同じですよ」
はじめはラフスケッチのようなところから。
ものすごく納得して、そして、表現が違っても通じているところがあるんだと知って嬉しかった(^_^)

大きな節目でもある初リサイタル、おめでとう~(^_^)よかったねぇ~♫という感じで聴いていたのに、後半の1曲が一直線に大きく心へ響いた瞬間からその後のAtlan Blue全曲を聴き終わるまで溢れる涙と鼻水を止められませんでした。

音楽を聴いて心がふるえるほどの説明不可能な感動で泣いたのは人生初の経験でした。


<作品展の予定>

MASUDA展2017 5月4日(木)~9日(火)ANTIQUE bellギャラリー

FBのイベントページはコチラ

<ご参加いただくゲストさん> ☆BISENさん ルノルマンカードリーディング
                     組紐作品など

 ルノルマンカードリーディング双六 開催日時・6日(土)7日(日)13時~約2時間 参加費¥3000
                     

              ☆ふくら恵さん オリジナル粘土人形
                       ふくら恵さんのホームページ


metier+ メティエプリュスさん☆ネパールの手漉き紙ロクタによるオリジナル匂い袋、ぽち袋
metier+ メティエプリュスさんのFBページ


               ☆中丸倖爾さん CDアルバム
                中丸倖爾さんのホームページ(ここからピアノ演奏が少し聴けます。)

ウパセルポさんのチベット香と友人の陶芸作家・篠原ともみさんに製作依頼したMASUDAオリジナルのお香立ての販売もあります。
ウパセルポFBページ

もちろんMASUDAファミリーのUGOE(長女)、KARIKO(三女)、サダミさん(夫)の漆作品も(^_^)
お楽しみに♡



☆MASUDAのwebショップネパールカイヤナイト ウインドウショッピング 

☆カイヤナイトジュエリー お取扱い実店舗☆
くらふと楓杏神奈川県川崎市(通販も有り)

ギャラリー&ショップ赤い扉商會 大阪谷町9丁目(GROVE CAFE内
※お花見の季節はお休みになります。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2017-04-18 20:13 | MASUDA近辺 | Comments(0)
<< 菜園部活動 参加者募集! >>