<   2010年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

☆シンデレラリング☆パートⅡ

c0165589_14325477.jpg

なんだかんだ頭の中では同時進行させつつ手元ではシンデレラリングが生まれていく数日でした。
即興的作業で思うにまかせパパパーーッと作り続け、まぁまぁ気がすんだ(?)ので、そろそろ予定している作業をすすめていかないと。。。
c0165589_14392190.jpg

[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-08-31 14:39 | 作品 | Comments(0)

マリッジ リング デザイン考

c0165589_105436.jpg

今まで制作した結婚指輪は何組になるのかしら?
一組一組カップルの顔を思い浮かべながら数えてみると・・・5組でした。
6組めの指輪を制作させていただく事になり、只今頭の中でフワフワーッとイメージを自由に遊ばせているところです。
写真の参考資料はご本人達からいただいたもの。
稲穂を取り入れたデザインをご希望です。
はっきりしたイメージをお持ちなので、出来るだけそのイメージを壊さないよう小さなリングに具体化しないといけません。
その為にはお二人のイメージを私なりにしっかり受けとめてから、一度パズルのピースをバラバラにかき混ぜてまた一からはめていくような作業を頭の中ですすめていきます。
デザインが決定すると後は具体的な作業がスタートします。
二次元での作業の段階で三次元をしっかり把握しないと中々スタートラインにたてません。
山の頂上を目指すのにどのコースを選ぶのがベストなのか?と似た様な事で、いく通りかある制作方法のどれにするか?を決めるのもそのひとつ。
スタートラインに立てれば8割がた完成したようなものです。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-08-29 11:37 | 作品 | Comments(0)

シンデレラ☆リング その後

c0165589_1319468.jpg

前回の写真のリングのその後です。
モザイクオパールを覆輪留めして完成。
金属工芸の場合実際の制作開始時にはキッチリ完成品が頭の中にあり、そのカタチ目指してコツコツと作業をすすめていきます。
ものによっては設計図のようなデザイン画を描きとめておかないといけない作品もあったりします。
陶芸作品のような窯の火のマジックによる作者の想像以上の仕上がり、というものはまずありません。
失敗による発見のような事はあるかも知れませんが。。。
0・01mmくるっても全てがパーになってしまう場合のある世界です。
今回のシンデレラ☆リングは頭の中のザッとしたイメージデザインだけを追って制作しています。
頭の中が自由な感じでなんかとても楽しいです。
その分よく考えてみたら当たり前な失敗もあったりします。
まぁこんな風に自分でメリハリつけつつでないと、息をつめての作業にもいどめないわけです。
c0165589_1355449.jpg

[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-08-28 13:58 | 作品 | Comments(0)

シンデレラ☆リング

c0165589_11564685.jpg

指輪のサイズというものは、まことに微妙なものです。
9号サイズ、11号サイズ と言いますが本当に大雑把なものです。
靴のサイズも似た様なところがありますね。
ピッタリ!なんていうのは滅多にないのでは?
MASUDAの品物をお取り扱いいただいているお店では一応既成で2、3サイズのご用意をさせていただいておりますが、それでも合わない場合はサイズオーダーでお作りさせていただいております。
9号だと少し小さいけど10号では大きい、というご希望なら9・5号(?)という具合に(もっと微妙に合わすことも可能ですが)微調整するわけです。
指のカタチも様々ですから、一口に『指輪のサイズ』と言っても中々奥深いものを感じます。
写真は現在すすめている『シンデレラリング』。これからモザイクオパールがおさまります。
〇・5号とか他にないサイズばかりで制作しています。
サイズ直しは受け付けません。
その指輪に選ばれた方にだけはめる資格があるのです。
選ばれしシンデレラが現れなかったら?・・・。
そんな夢のないことは考えないのです。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-08-26 12:16 | 作品 | Comments(0)

流しそうめん

c0165589_12493980.jpg

昨日、我が家の前庭で流しそうめんを楽しみました。
娘夫婦と娘の友人夫妻とで久々の流しそうめんでした。
夫と娘夫婦で早朝から裏の藪から伐りだした竹を加工しセッティング。
炎天下でのそうめんですが、音を立てて流れていく井戸水は氷水のように冷たく最高に美味しかったです!
子供たちが小さい頃は夏休みの一日を『お楽しみ会』の日にして、景品つきのゲームをしたり、スイカ割りをしたり夜には肝だめしに花火、という一日を過ごしたものです。
c0165589_12593335.jpg

今回は流しそうめんとスイカ割りで楽しみました。
お猿軍団の被害から免れたスイカですが、お客様をさしおいて私が真っ二つに叩き割ってしまいました。
まだまだの猛暑なので、きっと、吹き飛ばしたスイカの種があちこちから芽を出す事でしょう。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-08-23 13:04 | よもやまばなし | Comments(0)

Little Bee 新作ネックレス

c0165589_9172156.jpg

木イチゴにとまったチビッコ蜜蜂です。
久々の新作。
ルーペでその表情を見ていただきくらいのワンポイントネックレス☆です。
店舗デビューはもうしばらく先ですがお楽しみに。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-08-22 09:21 | 作品 | Comments(0)

スイカ!

c0165589_13283317.jpg

近辺で今年も畑の夏野菜が猿軍団の被害にあっています。
ワンコのお散歩の途中『あーー、猿軍団の仕業やねぇ』と思われるトウモロコシやスイカ、サツマイモにトマト、ナスビの食べ残しが転がっていたりします。
犯行途中現場に出会う事だけは御免こうむりたいものです。(今のところありませんがヒヤヒヤします)
昨年は我が家もトウモロコシ、キューリ、スイカにいたっては『正に食べごろ』を大人喰いされ周りのかわしか残っていませんでした。余程美味しかったようです。
今年は小さめの小玉スイカが立派に育ちましたが雑草におおわれていた所為か猿の目にとまらなかったらしく無事収穫出来ました。
今度の日曜にスイカ割りします。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-08-18 13:44 | 里山の自然 | Comments(0)

暑っ

c0165589_1356695.jpg

もう早明日はお盆の送り火。
ご先祖様をお見送りする日です。
台風が走りぬけていった後、再び暑く妙に蒸し蒸ししています。
前年のこぼれ種が芽吹いて毎年涼しげな緑の御簾を作ってくれるフウセンカズラが、今年は芽吹きが遅く『今年はダメなんかなぁ?』とあきらめかけていた頃にやっと顔をだしてくれたので、まだまだこんな状況です。
緑の御簾が今年はないままに秋を迎えることになるのかな?
[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-08-15 14:07 | MASUDA近辺 | Comments(0)

tamago birth 10月はオパール

c0165589_8145386.jpg

MASUDAがお世話になっている『くらふと楓杏』さんで3月・4月分からスタートした誕生石シリーズ『tamago birth』です。リングとネックレスの2アイテム。
もうしばらくすると9月・ブルーサファイヤ、10月・オパールが登場です。
c0165589_8212285.jpg

写真は10月のオパールです。
天然石なのでひとつひとつ微妙に色合いが違います。
直径約2ミリのチビッコ石ですが、しっかりオパールの魅力をアピールしています。
次回はどんな石かしら?と楽しみにしていてくださるお客様、デザインを気に入ってくださるお客様、お店から届くお客様の声に励まされています。
店頭では勿論、webショップでもお取り扱いいただいております。
リングのサイズオーダーも承っております。
くらふと楓杏さんのwebショップはコチラからどうぞ。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-08-14 08:34 | 作品 | Comments(0)

ボツ。

c0165589_17181887.jpg

世の中帰省ラッシュでえらい事になっているみたいですね。
我が家は一足早く11日に日帰りでお墓参りをすませたので、渋滞に巻き込まれる事無く京都まで行って帰って来られました。
車で1時間の距離なのでしょっちゅう行ってるからわざわざの帰省という風ではありませんね。
という事でお盆休みのない仕事をしている夫とともにお盆も関係ない日々を送っています。
写真はmitの新作のためのスケッチですが、今のところ『お蔵入り』。
とりあえずボツ。
TAKEいくつまでスケッチしたことやら。
モノづくりには忍耐力&持久力も必要です。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2010-08-13 17:48 | 作品 | Comments(0)