<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

久々のお教室

c0165589_756370.jpg

お互いに忙しくて一か月以上ぶりでした。
前回途中で終わったストラップチャームの仕上げと、次回から始める小箱の地塗りをしました。
私もお教室のときは一緒にデコパージュを楽しんでいます。
来年の個展に出品するための準備でもあります。
c0165589_833714.jpg

c0165589_8452.jpg

チャームはネックレストップのモチーフを作るときに桜の花を切り抜いたあとを利用(^v^)
きれいに地塗り出来た小箱にはデコパージュ&飾り金具で装飾します。
可愛いのが生まれそうですよ、楽しみ♫
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-06-28 08:10 | MASUDA近辺 | Comments(0)

やっぱり肌身離さずの仲なのか(^u^)

c0165589_15343396.jpg

思いがけずお客様から頂戴したカイヤナイトをめずらしく『自分用』にという気持ちになりワンポイントネックレスに仕上げたものの『いつも一緒にいたい』という気持ちが日毎に増し、ついにリングへの作り直しを決行いたしました!
石を留めたまま作り直すという事は石にバーナーの火をあてるという事です。
『カイヤナイトはバーナーの火をあてても平気』という信じられないような情報を得てはいたものの試してみる気にはならずにいたのですが『やっぱリングにしたい』という気持ちに後押しされダメもとで実行。

ちょっとした工夫と注意は必要ですが、全く損傷なくリングに変身してくれました。
わーい!わーい!これでお風呂も一緒にジャブジャブ入れます(^v^)
右の薬指にはめているんですが『現実的な願い(MASUDAの場合は『思い』かな)を応援してくれる』という意味があるそうです。

ま、おまじないの意味も込めて(^^♪

ちなみに変身前はこういう感じでしたね♫

c0165589_155623100.jpg

頂戴したときから何か『縁』のようなものを感じていた石でした。
そしてちょっとした事がきっかけで、なんでこの石が気になっていたのか?という事から色んなことがMASUDAの中でクリアになっていきました。

なんだか不思議ですけど何かと縁のあるカイヤナイトなんですねぇ。

何はともあれ『ダメもと』が『めでたしめでたし』の結果だったのでスッキリ!
今日もお風呂あがりのビールが美味しいぞ(^◇^)
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-06-23 16:13 | ヒマラヤの青い石・カイヤナイト | Comments(0)

もどって来たよー♫

c0165589_153163.jpg

hanapekoさんのイベント『カイヤナイトディ&ディ』大盛り上がりで無事終了いたしました。
MASUDAが参加した18日は程よい熱気でお客様ともゆっくりお話しすることが出来、予定していた目的&予期していなかったけれど意味のある出来事でこころ満たされた一日でした。
上の写真は帰りの新幹線の時間待ち『あーーー早く帰りたいよー』の図です^^;
通勤時間帯でもないウィークディの丸ノ内線でたった10数分ですがギューギューのめに合ってヘロヘロになった後です。
ともあれ、hanapekoさんでは今回とても素敵な歌声を聴く時間があったり
送りだした作品との再会にウキウキしたりご機嫌さんなひとときを頂きましたよ(^^♪
c0165589_1551470.jpg

c0165589_15564623.jpg

次回がまた楽しみだよ~
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-06-20 15:58 | 作品展 イベント | Comments(0)

ちょっとふり返ってみた☆

c0165589_1263422.jpg


ネパールカイヤナイトと出合ってちょうど二年経ちました。
明日18日は東京赤羽のhanapekoカフェさんの『カイヤナイトディ&ディ』に参加いたします。
二年前、いやいや一年前でさえこんな現在になっているなんて全く予想も想像していませんでした。
生きてみないとわからない事ってたくさんありますねぇ。

MASUDAとしての活動もそうですが、その間に夫の両親&実父を見送り、娘二人が結婚し、これまでで一番濃ーーい月日だったんだね、と今更ながら、というかようやくフッと思い返せるようになりました。

写真のお人形は娘がチビッコだった頃作ってあげた布人形。
日焼けして茶色くなってる。
そういえば色々手作りしたなぁ。

先日結婚した娘が式直前になって『お母さんのクッキーを焼いてプチギフトにしたいからレシピ教えて』といきなり連絡がありました。
んーーー、何でも自分流に作り変えてしまうのでレシピは私の頭の引き出しの中。
しかも、粉の量とか数字でなく『これくらいやわらかくなるまで』とかという感じ。
それに、何年も焼いてなかったので試作してみない事にはギフトに使う勇気はないよ(*_*;
という事で当日は娘なりのクッキーを作っておりました。

その後メモらしきものを発見したので、ちゃんとレシピ作ってプレゼントしようと思ってます。

前だけ見てどんどん歩いてきたけど、それなりに足跡残してきてるんですよね。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-06-17 12:55 | MASUDA近辺 | Comments(0)

暑っ!

c0165589_11502129.jpg


朝も7時を過ぎると夏の日差しです。
梅雨は何処にいってしまったんだろ~(^_-)
  の写真は元々蓮の葉が伸びてきていたのにお猿軍団にきれいさっぱり摘んで食された後の様子。。。
『は???』って感じです。
周りには泥が散乱するという悪行の跡が。。。恐るべしお猿。。。多分、超早朝の仕業らしい。。。


c0165589_120645.jpg

こちらは、お猿軍団の気配がすると家の中にいるのにもかかわらずブルブル震えている肝っ玉の小さい、多分自分がワンコだと気付いていないワンコ。
涼しく寝転べる場所を移動して過ごしております。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-06-13 12:06 | 里山の自然 | Comments(0)

のびのび~♫

c0165589_9415985.jpg

朝のワンコとの散歩が気持ちいい今日此の頃。
今年は空梅雨なのかな?
毎日お布団を干せるのは有難いのですが農作物にはちょっと雨がほしいところでしょうね。
そんな中でも前庭のまん真ん中に数年前に自生し成長を続けている合歓の木はわさわさ元気に繁り、今や屋根の高さを超えそうです。
c0165589_9462993.jpg

そして、土手の下にいつの頃からか毎年咲き続けてくれている花(しかもコンクリートとアスファルトのわずかな隙間から)の横に今年から新顔がいくつも並んでニョキニョキ成長しているもよう。
何処からか旅してきた『鶏頭』らしい。

えらいなぁーーー(^◇^)
強くてしかものびのび!
生きている姿だけでいっぱい励ましてくれたり語りかけてくれる。
言葉はいらない。
そんな姿をそのまま受けとることの出来る自分でいたい。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-06-08 10:04 | 里山の自然 | Comments(0)

娘の結婚♫ ~その弐~

c0165589_16424268.jpg

昨日は京都の結婚式場で次女の結婚披露宴がとり行われました。
c0165589_16515947.jpg

ギリギリセーフで仕上げた結婚指輪をはじめ、ウエディングドレスは洋裁のプロである夫の姉のお手製、テーブルのカードは三女が、新郎新婦の生い立ちを紹介するスライドはMASUDA展でもアニメーションを展示した長女が制作するという手作り感あふれる式となりました。
c0165589_16561320.jpg

ドレス姿の胸元と耳元を飾るアクセサリーも私の作品から選んだのですが、ドレスは当日のお楽しみになっていたので上手く雰囲気が合っているのか心配でしたが不思議にピッタリだったのでホッとしました。
c0165589_1731030.jpg

家族、親族、お友達、様々な縁に助けられ育ててもらったんだな、と改めて実感しました。
大体、娘の結婚式にはお父さんが泣いてしまうものですが、我が家では長女のとき泣いたのは私でした。
そして今回も^^;
『家に帰ってから読んで』と言われた両親それぞれへの手紙を読んで『ちゃんと育ってくれていたんだ』と安堵したような、卒業証書をもらったような気持ちでまた泣いて。
さすがのお父さんもそのときにはホロッきていました。
『親でいるってことも悪くないなぁ』と思う瞬間でした。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-06-03 17:26 | よもやまばなし | Comments(0)

カイヤナイトディ&ディ

c0165589_14555796.jpg

東京赤羽のHANAPEKOカフェさんで6月17日・18日に開催されるイベント『カイヤナイトナイトディ&ディ』に参加いたします(^v^)

 イベントスケジュール> 6月17日(月)13~20時『ヒマラヤの青い石』さん・ 『supica spoon』さん『Studio Arrows』さん
                 6月18日(火)13時~18時『ヒマラヤの青い石』さん金属工芸MASUDAです。

MASUDAは18日のみの参加です。

ネパールカイヤナイトを通じてつながった『初めまして』や『お久しぶりです』な方々がHANAPEKOさんの自由な雰囲気の中で和やかに集うひととき、MASUDAもお客様と同じ気分で楽しませていただくつもりです。

写真のリングはつい先日お届け出来たばかりですが、HANAPEKOさんで再会出来る予定です。
お客様の指におさまったところに会えるのが今から楽しみです♫
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-06-01 15:07 | 作品展 イベント | Comments(0)