<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

霧の朝

c0165589_937594.jpg

霧から始まるのはお天気がいい一日の始まりでもあるので大好きなひととき。
今朝は目覚めるとまだ真っ暗でしたが、足下で寝ているワンコのモジャ毛を足先でもしょもしょいじくりながらウトウトしていると次第に白々明けてきました。
聞こえるのは夏の名残りのヒグラシの鳴き声(一匹)と様々な小鳥の声、たまに『アァ~~~』と妙な声とともに飛んでいくカラスの気配。
寝床から見えるのはそんな音を聞こえるそばから吸収していっているような光景。
ここから見える山や川、空はもうずーーーっと大昔から変っていないんだもんね、と思うと何だか肩の力がふーっとぬけて気持ちが軽くなります。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-08-31 09:59 | 里山の自然 | Comments(0)

夏もそろそろ・・・

c0165589_9215691.jpg

まだしばらく残暑がつづきそうですが、今年の夏も後ろ姿を見送る時期になったようです。
写真のヒマワリ畑は一昨日出先で見かけた風景ですが。
蝉の鳴き声はほぼツクツクボーシでヒグラシの声は殆ど聞かれなくなりました。
我が家ではヒグラシに始まりヒグラシに終わる夏です。
『この夏も終わりかぁ』
暑くて参ってしまいそうになっていたのに、そんなひと夏の終わりをしみじみ惜しむような気持ちになります。
子供の頃なら『あーー夏休みも終わりかぁ~』と残った宿題を思い出して『真面目にしとけばよかった(*_*;』とちょっぴり後悔しているところでしたが。
季節の変わりめにはふっと感傷的な気持ちがよぎりますが、そんな気持ちに過ぎてきた楽しくも懐かしい思い出が重なるようになりました。
時を重ねるって味わい深いもんだな、と実感している今日此の頃です。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-08-30 09:52 | よもやまばなし | Comments(0)

こんなに大きくなりました!(^^)!

c0165589_847058.jpg

アスファルトの隙間から芽吹いた鶏頭。
約二か月前にはこんなにチビッ子だったのにこの猛暑の中(しかも何日も雨降ってないよ)立派すぎるほどの成長ぶりです。
すごい、としか言いようがないです。
素晴らしい!
c0165589_856752.jpg

こちらも毎年のお馴染みさん、フウセンカズラは今年豊富なサイズの風船を実らせていますよ。
可愛い風情でサツマイモにからんでいます(-_-メ)
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-08-22 09:06 | 里山の自然 | Comments(0)

親亀の背中に子亀をのせて~

c0165589_115734100.jpg

新しい相棒が仲間入り。
よき相棒PC littleの上にのっかっているのは新入りPC little2世 。
まだまだこれからも活躍してもらうlittleですが一緒に出張するには、ちと体重オーバー気味。
というわけで2世が仲間入り。
ところがこのlittle2世、せっかちというか早とちりというか、『はいお願い』と指示を出す前にササッと勝手に動きだしたりする始末。
仕事は早ければいいってもんではないのですよ。
でも、呼べばすぐさま『へへーい、何の御用ですか!』と出動する様は可愛げがあるかな。

親しくなるには時間がかかりそうですが、可愛がってあげよう。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-08-19 12:16 | MASUDA近辺 | Comments(0)

思い出

c0165589_20102678.jpg

お盆ですねぇ。
お正月とはまた違うけれど、ちょっと違う空気を感じます。
お正月は神様、お盆は仏様がおりてこられるときだからでしょうか?
ところで、思い出って『過去形』なイメージでしたが『現在進行形』とともにあるものだって思う今日此の頃。
『大きな節目にいるな』っていう実感がある今、昔の記憶のひとコマがふっとよみがえり心がやわらかくなる事がしばしば。
悲しい思い出のはずなのにその中にあるほんのひとときの記憶が懐かしく、今の自分の緊張を和らげてくれる思い出としてよみがえってきます。
例えば大好きだったお婆ちゃんの臨終を徹夜で見守った夜、親戚のおばさんが差し入れてくれたおにぎりとピーマンの佃煮の美味しかった記憶。
『思い出』って生きているものなんですねぇ。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-08-15 20:14 | よもやまばなし | Comments(0)

謎の新生物!

c0165589_91485.jpg

ギョギョッ!
もどり梅雨のようなお天気が続いた後、気色悪いカラーの謎の物体を発見!
『おおっ』 一瞬ひるんでしまいました。

前半、期待うすだったゴーヤですが後半頑張りだしてドンドン実りはじめ『やったねぇ~』と上ばっかり見上げてウキウキしていたら足下の草にまぎれて育っていた一本が巨大化していたのですねぇ^^;

オレンジ色に熟すと苦味が薄くなるらしいそうですが、まだ試していませーん。

MASUDAのネットショップブログも更新していまーす(^v^)
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-08-08 09:17 | 里山の自然 | Comments(0)

あたりまえの素敵♫

c0165589_21415013.jpg

指先ほどサイズのチビッコ蛙がじーーーっと獲物を待っている。
そんな普通にあたり前な光景にココロが充たされてしまいます。

自分が生まれて、今を生きていることの有難さを再確認させてくれるような光景です。

今日も明日もある限り一生懸命でいようと思います(^^)
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-08-05 21:59 | 里山の自然 | Comments(0)

♫ あふれでてくるような虹 ♫

c0165589_19173490.jpg

ネパールカイヤナイトの最新作 サンサーラNo.247です。
あふれでる、というか、にじみでる、というか、とにかく虹がキレイです(^v^)

こういう石を作品にする場合、リング?ネックレス?ピアス? 何にする???
とっても迷います。
でも、いつも眺めていたいなぁ、というところでリングにしました。

どんな方のもとへ旅立っていくのか興味津々です♫
[PR]
by kougei_MASUDA | 2013-08-02 19:24 | ヒマラヤの青い石・カイヤナイト | Comments(0)