<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2014年 有難うございました(^.^)

c0165589_10495649.jpg

師走のとある日の庭先から眺めた朝焼け。
毎日見慣れている風景でも日々刻一刻変化していて、たまに感動的な一瞬と出合います。
そんな一瞬に感動出来るやわらかな気持ちをいつも持っていたいと思う今日この頃。

最近こころに沁みた言葉 『照干一隅』(しょうかんいちぐう)
各々が各々の仕事や生活を通じて世のため人のためになるよう努力する、という意味だそうです。

天台宗の開祖・最澄の言葉の一部だそうです。

忘れがちな姿勢です。
忘れない様メモして貼っておきました^_^;

自然とこの言葉が自分の真ん中にあるような人でありたいな。

これからも『なんかいいよねぇ』と思っていただけるようなモノ作りを続けていきたいと願いつつ2014年が暮れて行こうとしています。

新たなご縁を頂いた方、いつもMASUDAを見守ってくださる方、有難うございました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えくださいませ~(^O^)
[PR]
by kougei_MASUDA | 2014-12-31 00:00 | ごあいさつ | Comments(0)

お寒うございます(^.^)

c0165589_18212283.jpg

大片付けの日々を過ごしていたMASUDAです。
引っ越しレベルです。
すでに力尽きつつあります・・・^_^;

子供たちが巣立ち、親を見送り、自然と溜まってきていた過ぎ去りし日々の遺物(の中の今や不要物)を整理しつつの大処分!
どーーーしても今年中には大決行したい!と、毎年年頭に書く『今年の抱負』に『整理と前進』と書いたMASUDAです。

子供の巣立ち、親の見送りというのは、これまで生きてきた生活の上で大きな変化であり区切りでした。
なので、ただ不要物を処分するのとは違い、整理、分別処分していく行為、時間そのものにも意味があったようです。

随分くたびれましたが、心も新たに2015年を迎えられそうです(^.^)

明後日は恒例の餅つきぺったん!の日です。
年に一度友人知人が集っての楽しみな一日です♫

写真の少々剥げつつあるガーコは今や只の飾りになっていますが、こういう物は処分出来ないMASUDAです(^v^)
[PR]
by kougei_MASUDA | 2014-12-26 18:56 | 日々のこと | Comments(0)

はじめてのお写経

c0165589_11272160.jpg

最近ふとしたきっかけ(TV番組)で京都の花園大学の佐々木閑(ささきしずか)先生の解説により般若心経を身近なお経として出合うことが出来ました。

その事と前後して奈良好きのカイヤナイトフレンドから推薦された『国銅』という歴史小説(東大寺の大仏さま造営に関わったいち人足と大仏さまが造られていく様子やその背景にある様々な出来事がつづられています)を通じて今まで近くても身近に感じていなかった奈良の町や歴史に強く感心をもつようになっていたMASUDAです。

『お写経したいなぁ』と思っていたら偶然知った薬師寺のお写経道場。
手ぶらで随時お写経出来ます。
c0165589_11485757.jpg

c0165589_11482351.jpg

ちいさな駅からすぐ参道がつながっていて迷いようがない場所(^.^)
c0165589_11514211.jpg

道場の北に見える玄奘三蔵院伽藍の大唐西域壁画殿(平山郁夫氏による壁画)が公開されていない時期でもあるし桜や紅葉の時期でもないオフシーズンって感じなのか(?)境内はどこも閑散と人もまばらだったのでMASUDAにとっては好都合♫ゆっくりじっくり薬師寺を感じることが出来ました。
まずはお写経してから、ということで案内していただき道場内へ。
c0165589_123149.jpg

お写経場へ入る前に輪袈裟というものを首からかけて、お清めするために丁子(スパイスですね)を一個口にふくみます。(嫌になったら出して置いておいてもいいという事でした)
道場へ入ったところでまた体を清めるために焚かれているお香箱をまたいで、簡単な説明を聞き好きな席に座ってお写経を始めました。
般若心経に何が書かれているかを知ることに意味はあるけれども、人それぞれの思いや願いを持って唱えたり写経することこそに意味がある、と佐々木先生が書かれていましたので『何も考えずに只ただ写経しよう』と慣れない筆で262文字を写しました。
c0165589_12282468.jpg

1582年に兵火で焼失後約400年間雨露をしのぐ仮堂だった金堂を復興させるため『般若心経の百万巻写経』による金堂復興勧進が昭和43年から始められ昭和51年に落慶を見る至った、そうです。

釈迦の仏教とはまた違う般若心経もそうですが、薬師寺如来がご本尊の薬師寺は民衆の身近に存在しているんだろうなぁ、としみじみ実感しました。
c0165589_12444230.jpg

毎朝五時につかれる鐘、大人がすっぽり隠れてしまえる位のサイズです。
毎日この鐘の音が聞けるなんていいなぁ~。
c0165589_12475398.jpg

金堂で販売されていたお念珠、ひと目みるなり『身につけたい!』と直感してしまいました。
これもはじめての感覚☆

般若心経と出合い、奈良を身近に感じるようになり、お写経し(これからも通うことになるだろうという気がしています)お念珠と出合い、この一連の流れはMASUDAにとって意味のあることだったと感じています。

先日訪れた鎌倉の長谷寺の観音様に感動した感覚と似たものを感じた薬師寺でした。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2014-12-16 13:09 | 日々のこと | Comments(0)

いただきます

c0165589_9515974.jpg

昔はそんなに好きでもなく、子供の頃なんかはむしろ嫌いだった菊菜(春菊とも言うね)。
好みって変わるもんですね。
今や大好き(^.^)

大きく育つ前の間引き菜を美味しくいただいております。
大したお世話はせずともお日様の力で元気に成長してくれています。

お日様のエネルギーごと頂いている様な感じ♫

バクバク(^u^)食べて寒い時期をのりきろう!
[PR]
by kougei_MASUDA | 2014-12-14 10:06 | 日々のこと | Comments(0)

上京満喫話のつづき☆その2

三日目も晴天に恵まれ、朝から鎌倉へGo!
c0165589_1022648.jpg

小津安二郎監督の映画のワンシーンにでてくる鎌倉の大仏さまがいる場所に行ってみたかったMASUDAです。
奈良の大仏さまよりチビッコですが、囲いが無いぶんより身近に感じられるようでした。

途中にある長谷寺へも。
c0165589_1064542.jpg

c0165589_10123523.jpg

小高い場所にある観音堂の前の見晴らし台からの広々とした眺め、清々しかったです(^◇^)

観音堂の観音様の前でなぜか感動(?)のあまりうるうる(T_T)しつつしばらく立ちつくしていたMASUDAです。初めての感覚でした。。。


そして江ノ電にゆられて江の島へ~~
c0165589_10324397.jpg

この景色を見て頭の中に流れてくるメロディは『勝手にシンドバット』でした。MASUDA世代ですね。
エンドレスに流れてました ♫(^O^)♫


時間的に早かったので人の数もまばらで良い感じでした。
c0165589_10374684.jpg

c0165589_10393282.jpg

竜宮城のような門がありこの後はひたすらてくてく歩いて上り坂な境内を巡ります。

c0165589_10474495.jpg

c0165589_10482321.jpg

c0165589_10485633.jpg

我が家の周りではお猿や狸はお馴染みさんですがリスはめずらしいのでテンション上がりました♫
何匹もおもちゃのように高い木々や電線をクルクル走り回っていて可愛い~~

c0165589_10545426.jpg

登ったり下ったり途中の眺めも良くて…



そして辿り着いた海が眺められるテラスのあるレストラン♫

c0165589_10564871.jpg

途中何軒もの江の島名物『シラス丼』 『シラスかき揚げ』の誘惑にかられながら、始めからランチタイムはここで!ということを計算しての時間割だったので目的達成~(^O^)

しかも美味しかった!
せっかくだから、と江の島ならでは(?)のフジツボのフリットを注文。
カニとホタテに似たような味わいでした。

残念ながら竜宮わだつのみや、まで参拝したところで時間切れとなり、その先にある岩屋はまた次の機会になりました。


帰りは来た道をまたひたすら下ったり登ったり。
(^^♪
c0165589_1181333.jpg

駆け足の江の島でしたが足腰もお腹も満喫しました。


民家の間をすれすれに走り抜ける江ノ電、面白~(^。^)
c0165589_11222752.jpg



カイヤナイトディから始まった三日間、新たなご縁をいただいたり、初めての体験をしたり、意外とおひとり様旅行を楽しめる自分を発見したり、充実したひとときでした。


たった三日間だったけれど、なにかすごく確かなものを実感できたような気がしています。
未来のMASUDAにつながっていってくれるといいな。


そしておまけ・・・心配していた筋肉痛がいまだにこない、という意外な結果。
まだまだ大丈夫だな、と、ちょっと安心しています(^^)v
[PR]
by kougei_MASUDA | 2014-12-12 12:36 | 作品展 イベント | Comments(0)

上京満喫話のつづき☆その1

c0165589_1625698.jpg

ハナペコのサキさんの最近のお気に入りというお店で『アボガドとエビのグラタンのハーフサイズ』を注文したら本当にアボガドを半分にした器にエビとチーズがこんがり、という一品が登場しました。(これってポピュラーなんですか?初めて見ました)
残り半分の行方が気になり、こんなことならフルサイズで頼めばよかった、と思ったMASUDAでした^^;

上京二日目も良いお天気で寝不足ながらも気分は上々♫

気になっていたギャラリーを見学させていただくことになっていました。

c0165589_16331992.jpg

南側がほぼ全面ガラス窓という気持ちのいい空間。
こんなところでもMASUDA展ができたらいいなぁ~~と妄想がひろがります(^。^)

その後、予定外に時間の余裕が出来たので再びハナペコさんへ~。
セラピストの福島かよこさんによる『サイキックマッサージ』のモニター体験♫

なんと☆ハナペコのあの空間に立派なマッサージベッドが出現!
(写真を撮り忘れてました(>_<)ご覧いただけずで残念!)
その周りをぐるりと良い感じに落ち着くカーテンで囲ってすっかり舞台は整っておりました。
ハナペコは無限に進化しつづけていくもようです。

ところで、サイキックマッサージとは・・・どんなことするの?
所謂体のコリをほぐしてもらうという一般的なマッサージとは違うらしい。
体の声を聞いてもらえるらしい。
なんとなくはわかる・・・でもやっぱ、どんなことするの?
ま、ハナペコだし、かよこさんも知らない人じゃないし・・・

ということで、予備知識を得ることもせず全く先入観のないまま、お願いいたします、で、ほぼ生まれたままの姿でベッドに寝ころび。。。。。(ちゃんとタオルケットのような軽いものを掛けてもらいますよ)
ま、それはそれで気持ちいいかも、でした(^。^)

今現在気になっていること等いくつか質問されましたが、質問されてみると特に気になっていることも悩みも問題も抱えていないという有難い今に気付かされたMASUDAでした♫

で、受けてみた感想は?
一言でいうと『あ~気持ちよかったー』ですね。

一言も伝えていなかったのですが身体的には『ほぐれてほしいー』と思っていたところを丁寧にマッサージ(撫でるような感じに)してもらえてリラックス(^^♪

最後のシェアリングでは自分自身を再確認させてもらえるようなメッセージを伝えていただきました。

気持ちの節目を感じたときどきにまた受けたいな、と思いましたよ。
小柄なかよこさんですが、マッサージしていただいているときの手はすごくゆったり包み込むような感触でした。
柔らか過ぎず硬過ぎず、しかもぶれない印象のかよこさんでした。
新たな体験をさせていただきました。
ありがとうございました(^◇^)

そして夜にはハンズでご一緒したジュエリー作家さんと銀座で再会しビールでカンパーイ!
クリスマスシーズンでトナカイの被り物の店員さんが低いテンションで皿洗いしている後姿にうけたりしつつ楽しいひとときを過ごしました(^.^)
c0165589_21593288.jpg


宿にもどって寝支度が整った頃にはもう日付が変わりかけていました。

さぁ、明日も早起きしないと!と、多分横になって間もなく眠りの海へ沈没したもよう(^。^)

翌日はワクワクの小旅行の巻で~す♫ つづく~(^O^)
[PR]
by kougei_MASUDA | 2014-12-11 22:19 | 作品展 イベント | Comments(0)

☆第10回カイヤナイトディ☆

c0165589_20373586.jpg

さてさて、前日に随分エネルギーを使い^^;寝不足気味で向かった東京です。
晴天のもと車窓から拝む富士の山、有難うございます、眠気も吹き飛びました。

10回目になるカイヤナイトディ、MASUDAの参加はこれで何度めだったかな?
今では懐かしい場所にもどるような気持ちで向かうハナペコです。

今回正式初参加のアイヌ模様刺繍のモレウ工房さん 初めて実物を拝見しましたが模様も配色もとても素敵でした。
チクチクひと針ひと針刺繍されている光景が目に浮かぶような作品です。
c0165589_20481174.jpg


小粒ピアスが人気のsilver arrowsさん瑞々しくきらめくカイヤナイトがとっても綺麗!
c0165589_20484679.jpg


ヒマラヤの青い石さんのヒーリングペンダントの写真撮り忘れていた(>_<) 神秘的に綺麗な石とかあったのに・・・・・

バンドネオンのミニコンサートも聴けたりしてラッキー♫
哀愁ただよう音色でした。
c0165589_214242.jpg


いつもながら時間とともに熱気がこもってくる小さなハナペコ店内
c0165589_2193666.jpg

c0165589_2195329.jpg

入れ替わり立ち替わり、あちらでこちらでお話しの花が咲きます。

作品との嬉しい再会もありました(^v^)
今回はうっかりすることなく撮影させていただきました♫
ご協力ありがとうございました!
c0165589_2116832.jpg

c0165589_21182755.jpg

c0165589_21184364.jpg

c0165589_2119190.jpg

c0165589_21191452.jpg


石の虹とお名刺のカラーがピッタリ!リンクしてますね(^.^)楽しいー♫
c0165589_21193448.jpg


そして新たなご縁もいただきました。
c0165589_21242287.jpg



カイヤナイトディから始まり翌日、翌々日と有意義な時間を満喫できた2014年最後の上京でした。

自分自身を再確認させていただくような出会いもあったりして♫

気分は前へ前へ(^^♪です。

お会い出来た皆さま有難うございました。
そしていつもブログをご覧いただいている皆様へも感謝申し上げます。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。


そして、2014年最後の上京旅満喫話は次回へつづく~(^。^)
[PR]
by kougei_MASUDA | 2014-12-10 21:44 | 作品展 イベント | Comments(0)

ああ~お腹いっぱい(^O^)

明日からの東京行きに備えての前のりで朝から京都入りし作品展のはしごで歩き回りました♫
まずはカイヤナイトフレンドでもある、うえだいずみさんの『ちいさなイラスト展』森の小枝ギャラリーさんへ。
美味しそうなケーキなどもいただける(平日はランチも)カフェギャラリーです。
26日まで開催されていますよ。
c0165589_21151922.jpg
c0165589_21214872.jpg

まだまだ話し足りなかったかもですが、嬉しい偶然の出会いもあったりして初っ端からテンションが上がるMASUDAでした(^^♪
そして次に・・・
工房うずりさんの作品展へ。
MASUDA展でお世話になっているアンティークベルギャラリーさんへ。
c0165589_21383695.jpg

生徒さんのそれぞれの個性が光る作品の数々、うずりさんの手によるカイヤナイトジュエリーも輝いていました☆
9日まで開催中です。
c0165589_21521747.jpg



そしてまたまたカイヤナイトフレンドつながりで知った日本画の作家さん穎川麻美子さんの個展でギャラリー中井さんへ。
c0165589_2251557.jpg

c0165589_2273996.jpg

赤色の使い方に惹かれるものを感じたMASUDAでした。(明日7日まで)

そしてその次に行こうとしていた個展のDMがなぜか?その場に置かれていたのを同行していたMさんが発見!
なんと、親しい作家さんどおしだったのです(^O^)
まーー世間は狭いねぇ、と、またひと盛り上がり。
そのまま次の個展会場のギャラリー高倉通さんへ。
表地久美子さん作品展。
c0165589_22233572.jpg

c0165589_2224496.jpg


桐箱などへ直にアクリル絵の具で描かれています。
日本画のようなやさしい彩りと雰囲気がとても素敵でした。(明日7日まで)

どの作品展も素敵で見ごたえありました。
もうお腹満腹すぎて、明日早朝から作品抱えて上京するということを忘れてしまいそうです。
ちょっと欲張って楽しみ過ぎたかな...(^^;

ぐーーーーっすり眠って気合い入れないとね!

2014年のイベント締めくくりとなるカイヤナイトディ楽しまナイト(^O^)/
ハナペコさんでのカイヤナイトディ☆
日時」☆12月7日(日)12時半~18時半

ヒマラヤの青い石さん
silver arrowsさん
モレウ工房さん
とご一緒いたします。
[PR]
by kougei_MASUDA | 2014-12-06 22:47 | MASUDA近辺 | Comments(0)