☆天女の舞☆?

ひと目見て『天女が舞ってる』と思った虹の舞い様(^_^)
c0165589_21414387.jpg

c0165589_2142623.jpg


オーダー制作や自由作品制作でMASUDAと関わってくれたネパールカイヤナイトは多分700個位ですが、出合って6年近く経った今でもいつも同じ感覚で1個づつの石と対話しています。
何故か制作を始めるとものすごく自分の真ん中が落ち着きます。
まるで洋上か砂漠での羅針盤のようです。

出合って以来、気持ちの節目節目で『そのまま頑張りな!』と背中を押してくれるような実感をくれ続けているネパールカイヤナイト。
同じような実感を多くの人に感じてほしい。ずっと変わらない気持ち。

今読んでいる本の中で紹介されていた明治時代の作者不詳の短歌、『喜べば 喜びごとが 喜んで 喜び連れて 喜びに来る』 改めてネパールカイヤナイトに関わりつづけている意味をそこに見つけたように思いました。

<作品展の予定>

MASUDA展2017 5月4日(木)~9日(火)ANTIQUE bellギャラリー

<ご参加いただくゲストさん> ☆BISENさん ルノルマンカードリーディング
                     組紐作品など
                     

              ☆ふくら恵さん オリジナル粘土人形
                       ふくら恵さんのホームページ

               ☆中丸倖爾さん CDアルバム
                中丸倖爾さんのホームページ(ここからピアノ演奏が少し聴けます。)

ウパセルポさんのチベット香と友人の陶芸作家・篠原ともみさんに製作依頼したMASUDAオリジナルのお香立ての販売もあります。

もちろんMASUDAファミリーのUGOE(長女)、KARIKO(三女)、サダミさん(夫)の漆作品も(^_^)
お楽しみに♡



☆MASUDAのwebショップネパールカイヤナイト ウインドウショッピング 

☆カイヤナイトジュエリー お取扱い実店舗☆
くらふと楓杏神奈川県川崎市(通販も有り)

ギャラリー&ショップ赤い扉商會 大阪谷町9丁目(GROVE CAFE内
[PR]
# by kougei_MASUDA | 2017-03-06 22:50 | ヒマラヤの青い石・カイヤナイト | Comments(0)

叶い結びバチカンの着け方

① ヒーリングペンダントでの着け替えですと、紐を通す金具の尖った方をニッパーで切断し外します。
c0165589_983385.jpg


② バチカンの開閉出来る部分をヒーリングペンダントに残した金具の輪に通します。
c0165589_10434343.jpg


③閉じます。指で押しても閉じられます。きっちり閉じて下さい。
c0165589_10533718.jpg


出来あがりイメージ。(チェーンは付属していません)
c0165589_1123746.jpg

c0165589_1124845.jpg

c0165589_1142826.jpg


本体価格¥1080(税込)送料¥120(普通郵便)です。

お問い合わせ、ご購入希望などはコチラへメールにてご連絡下さい。


<作品展の予定>

MASUDA展2017 5月4日(木)~9日(火)ANTIQUE bellギャラリー

<ご参加いただくゲストさん> ☆BISENさん ルノルマンカードリーディング
                     組紐作品など
                     

              ☆ふくら恵さん オリジナル粘土人形
                       ふくら恵さんのホームページ

               ☆中丸倖爾さん CDアルバム
                中丸倖爾さんのホームページ(ここからピアノ演奏が少し聴けます。)

ウパセルポさんのチベット香と友人の陶芸作家・篠原ともみさんに製作依頼したMASUDAオリジナルのお香立ての販売もあります。

もちろんMASUDAファミリーのUGOE(長女)、KARIKO(三女)、サダミさん(夫)の漆作品も(^_^)
お楽しみに♡



☆MASUDAのwebショップネパールカイヤナイト ウインドウショッピング 

☆カイヤナイトジュエリー お取扱い実店舗☆
くらふと楓杏神奈川県川崎市(通販も有り)

ギャラリー&ショップ赤い扉商會 大阪谷町9丁目(GROVE CAFE内
[PR]
# by kougei_MASUDA | 2017-03-06 11:30 | 叶い結びバチカンの着け方 | Comments(0)

チラッと♡(^_^)♡

苦節数カ月。石を眺めまわす長~い時間を経てようやく完成した作品、五月のMASUDA展のDMでお披露目ですが、あんまり綺麗なのでチラッと見せたい、見て頂きたい!
(^◇^)
c0165589_17485562.jpg

c0165589_17491975.jpg

c0165589_1749382.jpg

当初のデザイン案で9割がた出来あがっていたものの、詰めの1割がどうも決まらなくてあれこれ悶々としていましたが、意外なことに浅草橋から何気に持ち帰ってきた石が猛アピールしてきてカイヤナイト二つにガネーシュヒマール水晶珠でめでたく完成いたしました♫

当初からある一つ目の写真の石は、何かが誕生するときのエネルギーがうごめいているようです。
猛アピールしてきた二つ目の石は、泰然自若、すでに悟りをひらいている様な石で若く奔放なエネルギーを放つ石を静かに見守ってくれるような存在に思えました。

今日は早朝には小雨がシトシトというどんよりしたお天気でしたが、完成し『撮影したい~、お日様お願い。。。』と祈っていたらご褒美の様な陽射しが射してきてとっても綺麗に撮れました♫

は~すっきり(^_^) 


<作品展の予定>

MASUDA展2017 5月4日(木)~9日(火)ANTIQUE bellギャラリー

<ご参加いただくゲストさん> ☆BISENさん ルノルマンカードリーディング
                     組紐作品など
                     

              ☆ふくら恵さん オリジナル粘土人形
                       ふくら恵さんのホームページ

               ☆中丸倖爾さん CDアルバム
                中丸倖爾さんのホームページ(ここからピアノ演奏が少し聴けます。)

ウパセルポさんのチベット香と友人の陶芸作家・篠原ともみさんに製作依頼したMASUDAオリジナルのお香立ての販売もあります。

もちろんMASUDAファミリーのUGOE(長女)、KARIKO(三女)、サダミさん(夫)の漆作品も(^_^)
お楽しみに♡



☆MASUDAのwebショップネパールカイヤナイト ウインドウショッピング 

☆カイヤナイトジュエリー お取扱い実店舗☆
くらふと楓杏神奈川県川崎市(通販も有り)

ギャラリー&ショップ赤い扉商會 大阪谷町9丁目(GROVE CAFE内
[PR]
# by kougei_MASUDA | 2017-03-03 18:45 | ヒマラヤの青い石・カイヤナイト | Comments(0)

冷え込みました、でも春の陽射し♡

c0165589_9382559.jpg

我が家の温水器の上で朝寝中。
案の定マイナス5℃まで下がったから、だけど温水器の上って温かいのかな?まぁそうなんでしょう。

c0165589_9421816.jpg

霜におおわれたネギ(^_^)

c0165589_9431614.jpg

夫が剪定して投げ活けした梅の花にも霜。

でも陽射しはやわらかく春です。



<作品展の予定>

MASUDA展2017 5月4日(木)~9日(火)ANTIQUE bellギャラリー

<ご参加いただくゲストさん> ☆BISENさん ルノルマンカードリーディング
                     組紐作品など
                     

              ☆ふくら恵さん オリジナル粘土人形
                       ふくら恵さんのホームページ

               ☆中丸倖爾さん CDアルバム
                中丸倖爾さんのホームページ(ここからピアノ演奏が少し聴けます。)

ウパセルポさんのチベット香と友人の陶芸作家・篠原ともみさんに製作依頼したMASUDAオリジナルのお香立ての販売もあります。

もちろんMASUDAファミリーのUGOE(長女)、KARIKO(三女)、サダミさん(夫)の漆作品も(^_^)
お楽しみに♡



☆MASUDAのwebショップネパールカイヤナイト ウインドウショッピング 

☆カイヤナイトジュエリー お取扱い実店舗☆
くらふと楓杏神奈川県川崎市(通販も有り)

ギャラリー&ショップ赤い扉商會 大阪谷町9丁目(GROVE CAFE内
[PR]
# by kougei_MASUDA | 2017-03-01 09:52 | 日々のこと | Comments(0)

本屋を探訪する

ブログ内容とは関係無いようだけど、最近のMASUDAの脳内状況に似ているなぁという理由で採用された写真。(似ているのはホカホカと気持ち良くくつろいでいるワンコで巨大貯金箱は関係ありません)
c0165589_2213636.jpg

昨年からつづいているオーダー制作&5月のMASUDA展に向けての制作や様々な準備を日々コツコツ淡々とすすめつつも脳内は完全にゆるーい、ピリッとしない状態のMASUDA。
そしてまた、そんな状態が嫌でなく『なんだかなぁ~~』と他人事のように傍観している状況。

ここ数年無かった感覚なので本当に『なんだろなぁ~まぁ、必要なんかなぁ?』

こういう時なんでもいいから客観的に自分を眺めたくなるらしくしいたけ占いは愛読させてもらっています。

そんな折、先週末上京したときにタイミング良く参加出来たハナペコさんの夜カフェではMikaさんのスピリチュアル・ファシリテーションセッションというのを受けてみました。(ネパールのヨモギ灸も良かった~!)
Mikaさんは2011年から高次の存在からのメッセージを受けとる事が出来るようになったそうです。

10分という短時間でしたが、伝えて下さったメッセージがことごとく思い当たる事ばかりで、お話しの最後に「数階あるような大きな本屋さんに行ってみて下さい。興味のある本だけでなく1階から全階を見て回ってください」と言われました。
(そう言えば先週のしいたけ占いでは懐かしい場所に行ってみたり、懐かしい人に会うといい、と言ってたなぁ、と思いだす。中学生の頃から本屋は憩いの場所だったなぁ。)

ということで五階まである本屋さんに行って来ました。

とにかく素直に一階から五階まで全部の棚を見て歩きました。
『こんなカテゴリーの本があるのか』的な新鮮な感動もあったりして意外と楽しめた三時間。

流して見ていても手にとって見たくなる本はあるものでそのうちの4冊を購入。

『なぜジョブズは黒いタートルネックしか着なかったのか?』

『前田さん、主婦の私もフリーランスになれますか?』

『文藝別冊 花森安治』

『シルバーラインワーク』

バラバラな感じですが、丁寧に自分の基本を見つめ直すというか、整え直したい、という気持ちが働いているような気がしました。

ゴロッとのんびり本読む事もなくなったなぁということにも気付いた良い機会ともなったような(^_^)

帰りのドライブ中に色んな事思いついたり、ちょっと覚醒してきた感があるので本屋探訪はそれなりに意味があったのかも、ですね。
[PR]
# by kougei_MASUDA | 2017-02-28 23:50 | MASUDA近辺 | Comments(0)